詠み人知らずの不定期ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS テレビ朝日、50周年特番まとめ

<<   作成日時 : 2009/02/12 23:18   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

先週・先々週とテレビ朝日(旧:日本教育テレビ)は、50周年記念の特番「50時間テレビ」を放送していました。おかげでレコーダーに録画するのが大変で。面白かったのは、「SMAPがんばりますっ!!」や「伝説のスポーツ名場面」や「人気番組のあのシーン!ぜ〜んぶ見せます!」など。

SMAPの特番、過去のVTRでは森君が映っているシーンは極力カットされていましたが、VTR明けのコメントで木村拓哉が、さりげなく森君のことを話題にしていたのは、ネット上で高評価されているようです。確か、10年程前にミュージックステーションの特番にSMAPが出ていたとき、過去のVTRが同じく森君のシーンをなるべく映さないように編集されていたのにも関わらず、中居君が「やっぱり森君に目がいっちゃいますね〜」とサラっと言って、その後草なぎ君も「森君がオートレースに行きたいと言ったときが一番びっくりした」と普通に話してたことがありました。ホンマにこの6人は仲良いんだなーというのがよく分かります。いつか、6人が映っているVTRも違和感無く流せられる日が来ることを願います。(といっても、こっちがSMAPをSMAPと認識したのは「スマスマ」の放送開始以降だから、あまり今でも違和感はないんだよな…)

スポーツ名場面の目玉は「アントニオ猪木vsモハメッド・アリ」だそうだが、もちろんこっちが生まれる前のことなので、私自身は実感がない。ただ、この放送があることを知った父親が「なんで、あんなつまらん試合を再放送するんだ!」と、えらい怒っていた。当時は、試合後の新聞に「世紀の凡戦」と書かれたくらい、がっかりした試合内容だったそうで、今回の放送で試合を見た私も「あー、これは確かに見所らしい見所がない…」と思いました。ただ、それは放送にもあったように、いろいろ事情があったわけで、それを込みで現在は高評価されている。で、多分そいうった裏事情を知らん父親に、改めてこのことを伝えたが、それでもまだ納得してくれなかった。よっぽど期待してた分、あの試合は許せなかったんだろうなぁ。でもそれを言ったら、そもそも「プロレス対ボクシング」というのが無理があったような…。それだったら、ルール無用でどちらかが倒れるまで試合をするバトルロイヤル形式みたいな方が、見ている方は面白かったかもしれませんね。

超大ヒット人気番組は、懐かしい番組が多々出てきたので非常に嬉しかった。ゴールデン特番では異例の、ゲスト無しで淡々と番組のみを紹介していましたが、逆に見やすくて良かったです。さすがに4時間半全部はDVDに残せないので、編集して好きな番組のとこだけDVDにコピーした。個人的な感想は以下の通り。

●題名のない音楽会(1966〜)
番組を見ていたわけではないが、黛敏郎さんの髪型と「アポロマークの出光興産がお送りいたします」のCMだけは印象に残っている。

●日曜洋画劇場(1967〜)
VHSで録画していたお気に入りの映画の大半はDVDを買ったのでもうテープは不要なんだけど、淀川さんの語りがあるから消せないというジレンマ。

●クイズタイムショック(1969〜)
そういえば、昔の番組はどこの地方局で放送してるか最初に一覧で知らせてくれたな。田宮・山口版はもちろん生まれる前だから知らないのは当たり前だが、生島版を知らないのは見てなかったから。2クールで終わったのをみると、多分つまらなかったんだろう。こっちが見るようになったのはタイムショック21から。

●新婚さんいらっしゃい!(1971〜)
Wikipediaにペアマッチゲームが終了したとあるがマジですか。あれが面白かったのに…。

●仮面ライダー(1971〜1973)
世代的には、石ノ森版仮面ライダーと平成仮面ライダーの隙間にあたる"仮面ノリダー"世代なので…。むしろファミコンの仮面ライダー倶楽部の方が印象深い。

●プロポーズ大作戦(1973〜1985)
バラエティ番組のパロディの企画しか知らないから、本家を見たのは初めて。しかし、個人情報保護の関係で一般参加者を映せないのでは意味がありません。

●アタック25(1975〜)
文化人講座でも指摘されていた、ムルロア環礁での核実験の抗議でパリ旅行を中止したのは今でも語り草。

●欽ちゃんのどこまでやるの!(1976〜1986)
前にテレ朝チャンネルで再放送されてたけど、今ひとつ笑えなかったのはなぜだろう?時代が違うから?でもドリフの全員集合は今見ても面白いし…。

●土曜ワイド劇場(1977〜)

おお!カラフル映像のオープニングだ!やっぱり土ワイといえばこうでないとなー。これとか日テレの金曜ロードショーとかフジのゴールデン洋画劇場とかのオープニングは復活して欲しい。

●笑アップ歌謡大作戦(1978〜1982)
我が家にあるベータのテープにも録画されている貴重な1本。山城新伍を最後にテレビで見たのはいつだったか…。

●ドラえもん(1979〜)
ここ最近のテレビ朝日は、旧ドラえもんの映像を使うのを渋るから好かん。

●象印クイズヒントでピント(1979〜1994)
オープニングの曲と、問題が出されている間にかかる音は懐かしさそのもの。今見ると、やはり土居まさるさんのテンポ良い司会がいいですね。それでいて優勝の賞品が象印の商品というのは、なんとも安上がりだ(笑) ぜひ再放送して欲しい。

●100万円クイズハンター(1981〜1993)
名前は知ってたけど、朝の帯番組だったのは知らなかった。よく12年も続いたなぁ。

●The かぼちゃワイン(1982〜1984)
背の高さが違うカップルって設定は「ラブコン」の前にもあったんか。ツンデレシーンも流れてたし、結構先取りしてる?

●あさりちゃん(1982〜1983)
実は今でもマンガの連載が続いてるんは、何気にすごいんでは。

●家政婦は見た!(1983〜2008)
2時間ドラマのは見たことなかったが、一時期1時間の連続ドラマで放送されていたのは見ていた。

●ナイトライダー(1984〜1988)
某アニメと某アニメでパロディをしたとき、K.I.T.T.の吹き替えの人をそのまま使ったとかで話題になってた。現実世界では身近で返答してくれるロボットが、「ありがとうございました」と言ってくれる自動販売機だけなのは虚しい。

●ビートたけしのスポーツ大将(1985〜1987・1988〜1990)
うっすら記憶のあるこの番組。今見ると、カール君のスパートがかかった後半の走りは異常すぎる。あれじゃ、絶対勝てんわ。放送期間が2つに分かれているのは、たけしさんの例の件で空白の期間があるからか。

●はなきんデータランド(1989〜1996)
「そして1位は!」でおなじみ。金曜7時がドラえもんで、7時半がこれだった。今見ると、やっぱりどこかバブルっぽい…。でも、インターネットがないこの頃は、こういった情報番組は貴重でした。

●おぼっちゃまくん(1989〜1992)
こないだの関西女相場師逮捕のニュースで、女相場師の家は門構えだけ立派で中の家自体はショボかったというのを聞いたとき、まっさきに貧ぼっちゃまの家を思い浮かべたのは私だけではないはず。

●マジカル★タルるートくん(1990〜1992)
現在、ファミリー劇場で再放送中。日曜朝8時半の時間帯を見るようになったのはこの1つ前の新ビックリマンから。

●クレヨンしんちゃん(1992〜)
PTAの目の敵にされているが、私自身、初期のクレヨンしんちゃんの単行本で、いらんでええ単語をいろいろ覚えたので、否定できない。

●邦子と徹のあんたが主役(1992〜1996)
月曜7時がクレヨンしんちゃんで、7時半がこれだった。そういえば、いつの間にかゴールデンタイムで30分のバラエティー番組って無くなりましたね。

●南くんの恋人(1994)・東京大学物語(1994)・イグアナの娘(1996)
菅野美穂が前にぐるナイのゴチに出たとき、未だにイグアナネタでいじられていたが、それぐらいインパクトが大きかったドラマなんだと思う。本当にテレ朝の月曜8時枠は輝いていた。再放送して欲しいものも多々あるが、フジの月9・日テレの土9と同様にジャニーズタレントが数多く出演しているため、スカパー!での放送が不可能なのは残念。

●ウッチャンナンチャンの炎のチャレンジャー(1995〜2000)
電撃イライラ棒はおもちゃやらゲーセンやら、いろいろ展開してましたね。久本雅美が出ていたVTRを流していたが、このことと今回の特番で「内村プロデュース」について触れなかったことと関係あると考えるのは勘ぐり過ぎ。

●Xファイル(1995〜1997)
テレビ版から見たから、ビデオ・DVD版の吹き替えに違和感ありまくりになってしまった。

●ナイナイナ(1997〜1999)
ドラマ「電車男」や内藤大助選手の入場曲に使われたC-C-Bの「Romanticが止まらない」を最初に聴いたのは多分この番組。「曲の中で「Fu!」を何回言っているでしょうか?」という問題の答えを実際に本人たちに歌ってもらうというクイズで。他にも「『車』だん吉はファーストフードのドライブスルーで注文ができるか?」など、バカバカしい企画満載だった。

●パパパパPUFFY(1997〜2002)
これを見ていた時は「どうでしょう」をまだ見てなかったので、大泉洋って何者?としか知らなかった。その後、ドラマとかに出るようになってから興味を持ち、その後で「どうでしょう」を見始めた。どうみてもポロロッカ現象です。

●「ぷっ」すま(1998〜)
ある意味ここまでユルい番組が今日まで続いているのは、スタッフの編集力がすごいからなのかもしれん。絶対に深夜枠から移動しないで欲しい。

●いきなり!黄金伝説(2000〜)
ゴールデンに移って見なくなった番組の一つ。深夜の無茶な企画の頃のほうが面白かった。グルメ番組なんか要らんわー。

●TRICK(2000〜2003)
深夜ドラマ系は「いとしの未来ちゃん」や「スマートモンスターズ」を見てて逆に「TRICK」は見てなかったりする。(※TRICKは昼間にやっていた再放送からハマった)

●ロンドンハーツ(2001〜)
ぷらちなロンドンブーツは見てなくて、ゴールデン進出後に最初に見た企画は「被害者の会 魔性の女・リナ」と、かなり遅め。ちょうどターゲットが一般人から芸能人に代わる境目ぐらいだったと思う。この番組と「めちゃイケ」のプライベートいじりはスゴいです。…例え台本があったとしても。

●smaSTATION!!(2001〜)
ベラベラステーションっていつから無くなったんだろ。そういえば香取君、今ECCジュニアのCMに出てるような。

●銭形金太郎(2002〜2007)
これも深夜枠のままでいてくれたら…。ネットカフェ難民・派遣難民からしたら、家があるだけまだ幸せとか?

●アメトーク(2003〜)
23時台昇格前は見てなかったのが悔やまれる。今度発売されるDVDも、内容次第では買おうと思ってます。

●テスト・ザ・ネイション(2003〜)
放送3回目くらいまでは見てたけど、だんだん問題解くのがうっとくなって見なくなった。多分、パソコンのハードディスクのどっかに、参加用アプリの実行ファイルがまだあるはず。

●クイズプレゼンバラエティー Qさま!!(2004〜)
珍しく、ゴールデン進出後も見続けている番組。深夜時代の10m高飛び込みやビビリ橋シリーズも面白かった。

●松本清張 黒革の手帖(2004)
1回目から最終回まで見続けた。前作の主役をリメイクでも脇役で出すという手法は、結構好きだったりする。

●弟(2004)
放送時こちらの地域は、まだアナログ放送だったので、デジタル放送で再放送して欲しい作品。

こんなもんかな。昔見ていた番組はフジと日テレが多いイメージがあったけど、なんだかんだでテレ朝も結構見ていた。「あの番組も紹介してくれたら良かったのに…」という番組は多々ありますが、これは言い出したらキリがない。それよりも、映像に映ってる一般参加者への過剰なまでのボカシのかけ方の方が気になる。VTRのワイプにまでボカシがかかっていたが、そこまでせんといかんのかのー。昔の番組もりっぱな財産なのだから、どんどんCSで流して欲しいです。

関連ニュース:テレビ朝日、複数の新番組で開始1週間前なのにスポンサーが見つからず!!やむなく値下げ
だからお金がないなら、再放送を流せばいいじゃない。

ドラえもん変身機能付きクッション Lサイズ
ジュンプランニング
2007-09-01


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も「スポーツ名場面」(10・19のロッテー近鉄ダブルヘッダーに注目してました)や「ぜ〜んぶ見せます」(西部警察や欽どこ、ドリフと女優の爆笑劇場、あと特別機動捜査隊(特捜最前線の前にやっていた刑事ドラマ)を取り上げていたのがうれしかったですね)は見ましたね。あとマニアックなところで昼間にやってた「ニュースの記憶」もよかったですね。「ぜ〜んぶ見せます」はパソコンで取ってDVDに落としたり、ビデオに録りました(うちはまだアナログ中心なので)
>ペアマッチが終了した
自分が見た限りでは新しいゲームに変わっていましたね。確か去年あたりから変わったんじゃないでしょうか。
ロボコン
2009/02/13 08:25
そうですね、88年の10.19戦も今見るとすごいです。あれだけ苦労したんだから、その翌年に悲願の優勝を果たして日本シリーズで3タテしたら、そら「巨人は弱い」と言いたくなりますわな(笑) そして思い出される「弘田、うどんのダブルヘッダー」ネタ(笑)
詠み人知らず
2009/02/13 22:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
テレビ朝日、50周年特番まとめ 詠み人知らずの不定期ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる