詠み人知らずの不定期ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS メモ:運転免許証更新の手続き

<<   作成日時 : 2012/01/28 21:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

画像画像
先週の金曜日、5年ぶりとなる運転免許証の更新を行うため、高松市郷東町にある運転免許センターに行って来ました。前回行った時は日曜日だったのでめちゃめちゃ人で混雑していましたが、それを踏まえて今回は平日に行くことに。受付開始となる9時を少し過ぎて免許センターに到着しましたが、正面玄関を入ると既に受付に人が並んでいました。やっぱりみんな混む前に少しでも早く受付を済ませたいんでしょうね。それでも日曜日と比べるとまだ人は少ない感じがしました。毎回行く度に「まずどうするんだっけ?」と迷うことがあったので、正面玄関に掲示してあった更新手続き案内を参考に、一連の流れをメモ用にまとめておきます。

@証紙売場
正面玄関を入って右手に証紙売場があるので、まずそこに行きます。受付で更新連絡書のハガキを見せて必要な金額を払います。私の場合、更新手数料2,550円と講習手数料700円の合計3,250円。並んで待っている人のために、なるべくお釣りの無いように、あらかじめ準備しておきましょう。証紙の貼られた更新用納付書を渡されます。

画像A申請書を記載
次に正面玄関の奥に申請書が備え付けられた記載台があるので、そこで「運転免許更新申請書」と書かれた用紙に記載します。台に記載例も書かれているので、それを参考に記入すれば間違うことはないと思います。本籍や住所等に変更がないのであれば、IC免許証用の暗証番号2組と日付と氏名(フリガナ)と電話番号と病気の症状等の申告を記入。免許証がICカード化されたので暗証番号が必要になったのを忘れがちな人が多いので注意。それと、さきほど渡された更新用納付書にも日付と住所と氏名を記入。基本的に書類はこの2つでOKです。なお、証紙売場の横に交通安全協会の窓口があり、そこで交通安全協会に加入すれば必要な書類は受付の人が全て書いてくれます。ただし年会費が掛かるので、加入するかどうかは自由。私は前回は加入したのですが、なにかと倹約をしないといけない昨今、少しでも費用を浮かせるため今回は加入を見送りました。

B受付
必要な書類が揃えば、正面玄関左手の運転免許課窓口で更新受付を済ませます。更新申請書に免許証のコピーを取ってくれるのでそれを受け取ります。

C適性検査
次に2階で視力検査を受けます。階段を上がると適性検査はこちらという案内表示が出ているのでそれに従って適性検査室に進みます。係の人に更新申請書を渡し検査用の機械を覗き込み、表示されたランドルト環が上下左右のどの部分が切れているかを答えます。問題なければ次に進む。年々視力が低下しているんじゃないかという不安もありましたが、今回も無事にパス出来ました。

D免許登録
案内に従って進むと免許登録室があるので更新申請書と古い免許証を渡します。免許が登録されるまで少し時間がかかるのでその横にある待合所でしばし待つ。

E写真撮影
登録が終われば名前を呼ばれるので古い免許証を一旦返してもらい写真撮影に進む。ここが最大の難関で、出来上がった写真に満足していない人も多々いると思います。免許更新に来た人を次から次に撮影していくので、なかなか一人に時間をかけていられないから、どうしても写真うつりが悪くなってしまう。「リラックスしていい顔でうつしましょう」なんて注意書きもありましたけど、あんな状況じゃリラックス出来ませんって。そういった人のために、現在では持参した写真で免許証を作成することも可能となっています。ただし、写真の大きさ等は決められているので、あらかじめ確認しておくこと。あと、写真を持参した場合、免許証の交付は後日になるので注意が必要です。私も最初は自分で写真を用意しようかなと思っていたのですが、結局面倒くさくなり今まで通りその場で撮ってもらいました。で、写真うつりは…、まぁ置いておきましょ。

画像F講習
写真撮影室から先に進むと、講習用の教材を渡され教室に案内されます。教室はいくつかあるので、指示された教室に入る。ここから長い長い講習です。私は優良運転者講習だったので講習時間は30分でしたが、一般運転者講習だと60分、違反運転者講習だと120分だから大変です。講習の内容は、まぁ毎回同じような感じで「香川県は運転マナーの悪い人が多く…」のウンタラカンタラで。いや、大事な話ですから、しっかりと聞いていましたよ。30分だとPowerPointでの説明しかなかったんですが、そうなると逆に講習用のビデオが見たくなります。ケーシー高峰さんの「アミーゴ」のビデオ、まだあるんですかね?

G免許交付
これで全ての手続きは終了。1階に降りて、さきほどの運転免許課窓口で古い免許証と交換で、新しい免許証を受け取ります。記載内容に間違いがないか確認。あと書類作成時に記載した、IC免許証用の暗証番号が記された紙も別途渡されるので、これも大切に保管。

以上が一連の流れです。全部で1時間だったので、わりとあっという間に終わりました。

画像
新しくなった免許証を見ると、以前のと比べて変わったところが何箇所かあります。まず先程も言ったようにICカード化されたこと。偽造免許証防止のため、各都道府県で免許証をICカードに切り替えており、香川県でも2008年から始まりました。中にICチップが入っているため厚みが少し増したのと、プライバシー防止のため本籍の記載が無くなりました。今後、免許証を照会するときは2つの暗証番号が必要となるので忘れないよう覚えておきます。あと、道交法改正により中型自動車の区分が出来たため、普通自動車で取得していた免許証も中型自動車のものとなりました。ただし、条件欄に「中型車は中型車 (8t) に限る」とあるように、運転出来るのはこれまでの普通免許と同様に車両総重量8トン未満、最大積載量5トン未満及び乗車定員10人以下の車となっています。また、裏面には臓器提供意思表示の項目が設けられているので、提供意思のある方は意思表示を記入しておきましょう。

画像
しかし、免許更新のたびに教材が溜まっていくのは確かに邪魔です。書かれてあるのは大事なことなので本当はちゃんと読むべきものなんですが、読まずに捨てている人がほとんどでしょうね。一昨年の事業仕分けでこの教材についても指摘され今後は冊数を少なくするようですが…。希望者だけ貰えるようにしろとかPDF化してオンラインで配布しろとまでは言いませんが、次回の更新のときは、なるべく最小限の冊子で済むようお願いします。


※おまけ
画像画像
朝ごはんを食べずに出発したので、免許の更新が終わった後、免許センター内にある食堂でうどんを食べました。美味しかったです。でも本当はラーメンのほうが美味しいとか。

1回でうかる!普通免許<ポイント攻略>問題集
永岡書店
運転免許合格アドバイザーズ


Amazonアソシエイト by 1回でうかる!普通免許<ポイント攻略>問題集 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
メモ:運転免許証更新の手続き 詠み人知らずの不定期ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる