お花見3連チャン

昨日・今日は天気予報どおり雨となり、満開を迎えた桜も幾分散ってしまったかもしれません。そういったこともあり、今年の花見は先週の日曜日の時点で済ませてきました。これまで朝日山森林公園紫雲出山などへ行って来ましたが、東の方のメジャーな場所へは行ったことがなかったので、今年はそのあたりを攻めてみることにしました。

画像
まずは県内でも有名な花見スポット公渕森林公園(きんぶちしんりんこうえん)へ。たぶん混むだろうと思い、9時前には現地に到着。この時点ではそれほど混んでおらず駐車場も余裕で停められましたが、9時半頃になると園内のいくつかの駐車場は満車となっていき、こちらが帰った10時半頃には駐車場待ちの車の渋滞が入口からズラーッと続いていました。場所的に車でしか行けないところなのでこうなることは分かっていましたが、やっぱり早めに出発しておいて良かったです。多少歩くことになりますが、公渕池の向こうにある第9・第10駐車場ならこの時間でも空いていたかもしれません。

画像
お目当ての桜ですが、入口からさっそく桜並木の道が続いておりキレイでした。この日は"さくらまつり"も開かれており、とりわけ花見客で賑わっていました。園内中央にある憩の家の周りでは、よもぎ餅などの販売もあり。芝生広場では走りまわっている子供や、シートを広げお弁当を食べている家族連れが。天気も良かったのでお花見日和でしたからね。

画像
そこから少し歩いてチビッコ広場の方へも足を運ぶ。こちらも桜が見頃でした。広場の遊具は以前は古い物だったのですが、少し前に新しい遊具に置き換わったので、子供たちも安心して遊んでいました。


画像
公渕公園をあとにし車を東に走らせ、さぬき市へ。次は亀鶴公園(きかくこうえん)に行きました。お昼前とあり、ここではさすがに駐車場が満車に。隣接する長尾総合公園側の駐車場は空いていたので、なんとかそこに停める。道路を挟んだツインパルながおも、施設は先月末で閉鎖されましたが駐車場は空いていたのでそこに停めている人もいました。

画像
写真の右に映っているさくら橋を渡って、園内の宮池に浮かんでいる亀島へ。そこから西にある宇佐神社まで桜の木が続いています。池と桜というのは、なんとも絵になる光景です。

画像
こちらもお花見客でごった返していました。貸しボートで池の周りを周遊している人も。私の方は適当に昼飯を済ませ、公園をあとにしました。


画像
続いて向かったのは、みろく自然公園。当然駐車場は車でいっぱい。入口からやや離れた駐車場もほぼ満車でしたが、なんとか空きを見つけて停める。坂道を登って行くと公園の入口と温泉施設のゆ~とぴあみろくが見えてきました。ゆ~とぴあみろくの前は車が道路にまで停まっていたのですが、そのせいか道が狭くなり、入って行く車と出て行く車がカチ合い口論している人たちが…。なるべくそういうときは譲りあってほしいんですけどね。

画像
園内はアスレチックや遊具がたくさんあり、遊んでいる子供たちも多かったです。咲いていたのは桜はもちろん、しだれ桜や椿なんかも。他にもいろんな花があり、季節ごとに楽しめるようになっているようです。さすが自然公園。

画像
小高い山の上から見る景色も良い。写真に映っている乗り物はサイクルモノレール。これに乗れば、さらに景色を堪能出来るでしょうね。公園の麓には、みろくふれあい市場と道の駅みろくもあり。ふれあい市場で売っていたソフトクリーム美味しかったです。


さすがに1日で3箇所を巡るのは無謀でしたが、桜は十分に見ることが出来ました。来年も、また違った場所の桜を見に行きたいです。

さくら 名所名木を訪ねて [DVD]
竹緒
2006-03-09
BGV


Amazonアソシエイト by さくら 名所名木を訪ねて [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック