テーマ:映画

今更ながらヱヴァQの感想

『ヱヴァQ』が興収50億円を突破!100館規模の追加拡大公開も決定! - シネマトゥデイ [シネマトゥデイ映画ニュース] 大人気アニメシリーズの最新作として、昨年11月から公開されている映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の興行収入が、1月12日の時点で50億円を突破したことが明らかになった。この勢いを受け、今月26日から全国94館に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「SUPER8/スーパーエイト 」と「コクリコ坂から」の感想

前々から楽しみにしていた映画「SUPER8/スーパーエイト」と「コクリコ坂から」を見てきました。「SUPER8/スーパーエイト」は公開前から「クローバーフィールドみたいだ」と言われていたので、宇宙人侵略モノ?ということなら見に行かないわけがない。「コクリコ坂から」のほうは「ゲド戦記」の不安要素はあるものの、60年代が舞台の恋愛モノなら、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「曲がれ!スプーン」のロケ地が…

現在公開中の映画「岳-ガク-」の番宣で長澤まさみさんをテレビでお見かけすることが多くなりましたが、CSの日本映画専門チャンネルでも長澤さん主演の映画「曲がれ!スプーン」が放映されます。この映画も「サマータイムマシン・ブルース」と同様に地元・善通寺市で撮影が行われ、知っている建物がたくさん映っています。香川県の観光協会も力を入れていて、映…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遅ればせながら「きな子~見習い警察犬の物語~」見てきた

先週の23日、さぬき映画祭2010の地域会場で「きな子~見習い警察犬の物語~」の上映会が行われたので見に行ってきました。映画館で上映していたときは見に行こうか迷っているうちに上映が終わってしまったので丁度良かったです。家から近い会場は、綾歌にある丸亀市綾歌総合文化会館。車で行けばすぐのところですが、映画祭の前売り券を買っていなかったので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブルーレイ版「バック・トゥ・ザ・フューチャー」

一昨日、待ちに待った「バック・トゥ・ザ・フューチャー 25thアニバーサリー Blu-ray BOX」が届きました。大好きな映画でしたので単品のDVD版も買ってはいましたが、やっぱり高画質で見たいこともあってブルーレイ版も購入しました。もちろん新たに収録された特典映像も楽しみでしたが、購買意欲の湧いた理由の一つが数年前に発売された「ユニ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

四国学院大学オープンキャンパス

18日は、四国学院大学のオープンキャンパスへ行ってきました。高校生のときも含め今までオープンキャンパスというものをそもそも体験したことはなかったのですが、映画「サマータイムマシン・ブルース」の撮影が行われたキャンパスを一度見てみたいと思っていましたので。今回のオープンキャンパスでは演劇専攻コースが開設されたこともあって、サマタイの上映と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

借りぐらしのアリエッティの感想

スタジオジブリの新作「借りぐらしのアリエッティ」を見てきました。予告を見ていた段階では、前回のポニョほど見に行こう感は強くなかったのですが、NHKの「ジブリ 創作のヒミツ 宮崎駿と新人監督 葛藤の400日」を見て、やっぱりちゃんと見に行こうと思いワーナー・マイカル・シネマズ宇多津で見ました。以下、ネタバレの感想なので反転。 ・とり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昔の吹き替え映画はお宝?

映画等の映像を取り扱っているフィールドワークスという会社があるんですが、ここちょっと面白いのが昔テレビで放送れた外国映画の吹き替え音源を随時募集しているんです。現在様々な映画がDVD化されていますが、元の映像は各映画会社が管理しているので現存していても、テレビ放送されたときの日本語吹き替え音源が無いケースがあるそうなんです。まぁ一昔前は…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ブルーレイ版「タワーリング・インフェルノ」入手

サンタさんからのプレゼント…ではなく、自分で買ったものですが、遅ればせながらブルーレイ版の「タワーリング・インフェルノ」購入しました。以前、吹き替え入りのブルーレイ版が欲しいと書いたことがあったので、実現したのは嬉しいです。しかし、発売されていたのまったく知らんかったなぁ。慌てて半額セールをしていたAmazonで購入しましたよ。ジャケッ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

香川ロケの「渡り鳥故郷へ帰る」を見る

今月チャンネルNECOで放送された「渡り鳥故郷へ帰る」をようやくDVDに焼きました。放送はスカパー!HDでもしているので、映像ソースがHDになり画質はキレイでしたが、当方はスカパー!e2のため4:3の超額縁となってしまうのが残念。こういうときは、スカパー!HDで視ている方が羨ましいですね。この映画は香川県でロケを行っており、高松市内の様…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「曲がれ!スプーン」&「2012」

奇しくも同じ日に公開となった映画「曲がれ!スプーン」と「2012」、両方とも見てきました。前売り券を買っていなかった「2012」はファーストデイまで待とうかと思ってましたが、見た人の評判が良かったので辛抱出来ず。以下感想を書いておきます。ネタバレ箇所は例によって反転。 まずは「曲がれ!スプーン」。よく人探しモノって、実は探していた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱり3Dは発展途上の段階か?

以前「ここは滋賀県じゃねー!」とツッコミを入れた、映画「戦慄迷宮3D」を見てきました。(※ちなみに誤植されてた箇所は、現在直っています) 私にとっては、初の3D映画の視聴となります。チケット売り場で券を買うと、一緒に写真→にあるような、3D専用メガネを渡されました。映画を見るときは、これを掛けることによって立体的に見えるようになるそうで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱり香川の扱いは…

先日、11月に公開される映画「曲がれ!スプーン」の前売り券が発売されているのを知って、ワーナー・マイカル・シネマズ綾川へ買いに行きました。そこで「戦慄迷宮3D」という映画の宣伝用ポップが目に止まりました。綾川にはデジタル3-Dシネマがあって3Dの作品も公開してるんですが、子供向け作品しかしてないと思っていて見たことはありませんでした。し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遅ればせながら「サマーウォーズ」

もうすぐこちらでは公開が終了する映画「サマーウォーズ」見てきました。「ヱヴァ:破」は前売り券も買うくらいゼッタイ見に行こうと思っていた作品でしたが、「サマーウォーズ」の方は、見たい気持ち半分・まぁええっかなーという気持ち半分だったので、公開されてもすぐに見に行きませんでした。でも「時かけ」のように「やっぱり映画館で見とけば良かったなぁ」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ほっこまい 高松純情シネマ」のDVDが届いた

以前映画館に見に行った「ほっこまい 高松純情シネマ」ですが、すっかりDVDが出ていたことを忘れていました。発売を知るキッカケとなったのは、当ブログの記事に「ほっこまい 高松純情シネマ」公式ブログからトラックバックがあったからです。そのおかげでDVDを買うことが出来たのですが、いやーまさか本家のブログの方が見に来られるとは…。画(え)がキ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

やっと見れた「エヴァ破」

先月ようやく香川でも上映が開始された「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」を見に行きました。初期に上映されたところから遅れること約2ヶ月、すっかりネット上での話題は落ち着いてますが、いつまでもネタバレ感想を読めないままはツラいので。見た人の評価は良かったというのまでは知っていたので、早く見に行きたかったです。当初、香川ではホール・ソレイユしか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日曜洋画劇場って

たまにB級映画的な作品放送するよな。今日放送されているのは「トルネード 地球崩壊のサイン」ですが、過去にも「ポセイドン 史上最悪の大転覆」や「デイ・アフター/首都水没」といった、いわゆる劇場未公開の作品を放送したことがあります。パニック映画好きとはいえ、この手の作品はレンタルビデオ屋さん(有名映画のタイトルをパクったDVD、ここ十数年で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ノウイング」を訳すと「予知」だそうです

イオン綾川が開店して1周年記念ということで、併設されているワーナー・マイカル・シネマズ綾川も、今日はどの作品も千円均一で上映されました。せっかくなので、予告を見て面白そうだなと思った「ノウイング」を見に行くことに。朝一の10:15上映に間に合うように40分くらい前に着いたのですが、さすがに日曜日に千円ということで、お客さんが多数来ており…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

確かに昭和の風景だ

いつの間にか、映画「曲がれ!スプーン」の公式サイトが出来てますね。2009年の冬に公開されるようなので楽しみにしています。ところで以前市内でロケを行っていたのを書いたとき、「善通寺は昭和の雰囲気が残ってるからロケハンに選ばれたんだろうか?」と書きましたが、「サマータイムマシン・ブルース」のロケ地巡りやロケ地MAPを改めて見ると、やはり古…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ギララの逆襲」のDVDが届いた

Amazonで注文していた、「ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発」のDVDが届きました。この映画は、42年前の映画「宇宙大怪獣ギララ」の新作になるのですが…、そもそも“ギララ”自体を知らん人がほとんどですからねー。(私もこのリメイクで名前知ったくらいだし) ゴジラやウルトラマンがヒットしていた怪獣ブームのときに、松竹も「うちも怪獣映画…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ほっこまい 高松純情シネマ」見てきました

さぬき映画祭2007で優秀企画に選ばれた、映画「ほっこまい 高松純情シネマ」を見てきました。この映画は、FM香川の「勝手にシネマニア」でパーソナリティを務めている帰来雅基さんのエッセイを映画化したもので、県内で撮影が行われておりました。で、先週からソレイユでも上映が始まったので見に行こうかと。見に行く前は「全国ロードショー的じゃなくて、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

またまた本広監督の新作映画が

映画「UDON」でお馴染みの本広監督の新作映画が作られるのは以前から知っていましたが、もう善通寺市内で撮影を行っているようです。mixiの善通寺コミュに情報が書き込まれていたり、実際にロケの様子を見に行った人もいます。「サマータイムマシン・ブルース」と同じく、商店街で撮影していたそうです。やっぱり、善通寺の商店街って、昭和の雰囲気が残っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吹き替え版「タワーリング・インフェルノ」が見れる日は来るのか?

現在、NHK-BS2で放送中の「タワーリング・インフェルノ」。もうね、パニック映画好きとしては、やはり何度見ても引き込まれます。ポール・ニューマン氏への追悼もこめて放送となったわけだが…、BS2かー。どうせだったら、BS-hiでハイビジョン放送して欲しかったな。既にDVDは買っているので、いまさらSD画質で保存してもしょうがないし。(と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪ゴジラ・ゴジラ・ゴジラにメカゴジラ

3ヶ月連続で日本映画専門チャンネルで放送されている、「日本映画専門チャンネル開局10周年特別企画 史上最強のハイビジョン ゴジラ完全放送」。全28作品をピュアハイビジョンで放送してくれるという、ファンにとっては何とも嬉しいこの企画。当然、私も録画しております。といっても、ブルーレイレコーダーを持ってない時分、残念ながらTS録画ではハード…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とにかくヒントのTIPSをくれ - クローバーフィールド

先々月くらいですが、Amazonで注文していた「クローバーフィールド」のDVDが届きました。去年の今頃ぐらいに、謎の予告編がネット上に公開された映画でしたが、「怪獣映画らしい」という噂を聞きつけ、私もワーナーマイカルに見に行きました。で、本編を見たのですが、なんせ手持ちのカメラで撮った映像なので、怪獣本体が出てきても一瞬見切れたり、体の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱり街の映画館はいいねぇ

ネットで何気なく情報収集をしていたら、ソレイユのホームページの上映案内に「ひぐらしのなく頃に」が上映中と載っているのを見つけた。確か映画化された直後に「こっちでは上映しないのかな?」と思い調べたものの劇場一覧になかったので、DVDレンタル待ちかと思っていたが、ウンヶ月遅れで香川でも上映となったようだ。ちょうどお盆休みでヒマだったんで見に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんだ、思ったより面白いやん、ポニョ

一昨日は、ワーナーマイカルの映画1000円デーだったので、「崖の上のポニョ」を見に行きました。実はジブリ作品を映画館で見たのは、これが初めてだったりする。「もののけ姫」より前の作品はテレビやレンタルビデオで見ており、それより後の作品は「わざわざ映画館まで行かんでもええかな…」と思って見に行くことはなかった。(あの「千と千尋の神隠し」でさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何やら怪獣映画らしいが - 「01-18-08」

以前から、「01-18-08」という仮?タイトルだけで予告編が公開されていた映画ですが「CLOVERFIELD」というのが正式?なタイトルだそうだ。「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」を彷彿とさせる、ハンディカムの映像による予告編だったが、映像以外にまったく情報がなく謎めいた映画だった。が、ここにきて怪獣映画らしい情報がちらほら。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「バブルへGO!!」のDVD見た

いつの間にか、映画「バブルへGO!!」のDVDが発売されてたので購入した。今年の2月に映画公開だったんだが、結構DVD出るの早かったんですね。興行収入8億円という低さからの、早めの資金回収なんかな?「UDON」も低かったけど、やっぱりこうゆう、ある一定のターゲット狙い(30代後半~40代で当時六本木界隈で遊んでいた人)の映画は厳しいねー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more