詠み人知らずの不定期ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS コインスナック御所24と1997年のレトロ自販機

<<   作成日時 : 2017/01/03 20:35  

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

去年の11月22日、レトロ自販機ファンのあいだでは有名な「コインスナック御所24」に行ってきました。場所は徳島県阿波市。香川県からは車で1時間ちょっとなので、行こうと思えばいつでも行けたところでしたが、なかなか重い腰は上がらず。そうこうしているうちにネットでニュースになったりテレビ番組で取り上げられたり、話題になることが多くなり、ようやく行く決心をしました。



国道438号を南に車を走らせ、徳島に入ると県道12号線を東に向かってどんどん進んでいくと…ありました。

画像
ずら〜っと並ぶ自動販売機の大群。徳島にはこういった"コインスナック"と言われる自動販売機をたくさん置いてある場所がいくつかあるのですが、ここには特別な自販機があるので訪れる人が多いのです。


画像画像
それがこのカレーライスの自販機。現在日本でカレーの自販機は2台のみ稼働しているそうで、このボンカレータイプの自販機はもうここだけしかないそうです。

画像画像
中辛と辛口の2種類が売られており、値段は300円。今回は中辛を購入。プラスチックの容器に入ったごはんとレトルトカレーが付いていました。どちらも温かい。以前はその名の通りボンカレーを売っていたそうですが、現在はカリー屋カレーになっています。ごはんを半分ほど寄せて、空いているスペースにカレーを投入。もちろん味は普通のレトルトカレーですが、ここで食べることで美味しさと感動がありました。


画像画像
そして、もう1台あるのがうどんの自販機。意外とうどん県の香川にはうどんの自販機を置いているところがないので(お店ですぐ美味しいうどんが食べられるから?)こちらも食べるのは楽しみでした。

画像
きつねうどんと天ぷらうどんが売られており、値段はどちらも250円。今回はきつねうどんを購入。調理が終わるまでのカウントダウンが始まり、うどんが出てきました。容器いっぱいに入ったうどんに、ぶ厚い油揚げ。ダシも香川県民好みになっており、こちらも美味しかったです。250円でこれだけ量があるのはおトクです。


画像
しばらく店内を観察していると、お店の人がカレーとうどんの自販機の在庫チェックに来たので、ちょっと雑談。うどんが美味しかったことを伝えると、香川県から食べに来るお客さんは多いと教えてくれました。車で行こうと思ったら行けますからね。自販機の内部を開けているところを撮影しても構わないと許可をもらったので貴重な中の様子を見せてもらうことが出来ました。

画像画像
カレーの自販機は自分が1つ購入したので、中辛は残り2つになっていた。人気があるので昼前に売り切れることも多いとか。うどんの自販機は以前テレビで見たことありましたが、内部は螺旋状になっています。配線等かなり複雑になっているのでメンテナンスが大変そうです。



それ以外にもいろんな自動販売機がありました。

画像画像
お菓子の自販機。お金を入れると一定時間扉が開くので、その間に選ぶやつ。瓶のコーラの自販機。一番下のHI-Cは売り切れており、外のケースに大量の空きビンがありました。
画像画像
これは珍しい、ゴム手袋の自販機。1セット600円だけど買う人どれくらいいるんだろう?徳島珈琲のご当地自販機。すだちソーダや阿波踊り専用エナジードリンクも売っている。


画像
モヤさまでお馴染みの千円自販機もありました。テレビで見るたびに一度体験してみたいなぁと思っていたので意を決して購入。結果、出てきたのは100均で売ってそうなスマホアームポーチ…。なかなか"当たり"は出ないですね。


画像画像
自動販売機コーナーの隣にはゲームセンターも。ちょいと昔のアーケードゲームがたくさん。昔の温泉のゲームコーナーでよく見掛けたパンティがカプセルに入ったレトロなクレーンゲームもありました。ゲームセンターCXの有野課長も、昨年「ゲームお遍路88台めぐりの旅」で訪れていました。

画像
たっぷり自動販売機を堪能できたコインスナック御所24。徳島に行くことのある人は、ぜひ立ち寄ってみてほしいスポットです。





さて、そういったわけでカレーの自販機を体験したわけだが、実は以前、コインスナック御所24ではない別の自動販売機コーナーで全く同じボンカレーの自販機があるのを見たことがあるんです。約20年前、家族で徳島の親戚の家を訪れた帰り、山の中で自販機がたくさん置いてある場所で休憩を取ったのだが、そこにあったのだ。

--------------※これ以降の写真はコインスナック御所24で撮影したものではありません。--------------

画像

1997年にその自動販売機コーナーで撮影した写真。見て分かる通り、飲料系の自販機だけでなくレトロな自販機もたくさん並んでいる。ハンバーガー、お弁当、うどん…etc。ボンカレーの自販機はこの奥にあった。ほとんどは故障中だったが、当時でもこれだけいろんな自販機が並んでいる光景は珍しく記念に撮っておいたのだ。

画像画像
これが約20年前に徳島のとある場所で見掛けたボンカレーの自販機。まさかカレーライスの自動販売機がこの世にあるとは知らず大変驚いた。値段は300円と記されている。このときは特にお腹はすいていなかったので購入しなかったのだが、それ以降徳島を訪れる機会がめっきりなくなり、カレーの自販機を体験するのに随分時間が掛かってしまった。コインスナック御所24のオーナーさんは修理用の部品確保にボンカレーの自販機を他にもいくつか所持しているそうだけど、ひょっとしたらここにあったこの自販機もそっちに渡っているのかもしれない。

画像画像
そしてもう1台設置してあったカレーの自販機。こちらは残念ながら故障していた。ディスプレイにはボンカレーとククレカレーの箱が飾られていた。ルーだけが出てくるのか?ライスも売られていたのか?その辺りは不明。種類も甘口や辛口は分かるが"親子"とは…?(カレーだけじゃなくて親子丼も売られていた?)

画像画像
指が映り込んでいて分かりづらいが、これは弁当の自販機。こちらも故障中だった。ラインナップを見ると、うなぎ弁当500円、焼きそば350円、焼鳥弁当350円、うどん焼350円とある。お弁当まで手軽に自動販売機で買える時代があったんですねぇ…。(※現在でも日本で数台は稼働している) 隣にチラッと映っているハンバーガーの自販機は稼働していたっぽいけど、当時はまだハンバーガーの自販機は地元でも目にしていたので珍しいとは思わずここでは買わなかった。今思えば勿体無いことをした。


ただ、この場所が何処なのか思い出せないんですよねー。なんせ20年前の記憶。両親に聞いても分からず、自分でも山の中だということしか覚えていない。徳島であることは間違いないんだがネットで調べてもそれらしき情報は出てこず。写真の背景を見た感じ美馬市の脇町サービスエリア(ギャラリー)の自販機コーナーと外観が近いんだけど、屋根の形状がちょっと違う。20年も経っているので改修した可能性もあるが、ここなのかどうかの確信は持てない。



仮にここだとしても、現在の写真を見る限りレトロな自販機は既に撤去されてしまったようだ。90年代はまだまだ見かけることも多かったレトロ自販機だが、現在は故障した場合修理が難しく、そのまま廃棄されるケースも多い。数が少なくなる一方、わずかながら全国で頑張って稼働しているレトロ自販機。コインスナック御所24のうどんとカレーの自販機もなるべく長い間稼働していてほしいです。

日本懐かし自販機大全 (タツミムック)
辰巳出版
2014-10-03
魚谷 祐介

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本懐かし自販機大全 (タツミムック) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
徳島県に住んでいます。

富士バーガー自販機を検索しててボンカレー自販機が貴重だと知りました。(住んでるとこ近いのであればうどんとカレーたまに食べようと思います。)

URLで紹介してるコインスナックかも知れませんね。
長くても十数年前ボンカレー自販機で食べた記憶があります。
その時、別室で自販機置いてて食べたので。
たしか今はもうないかもですがニチレイの自販機もあったように思います。
場所は下のURL

https://www.google.co.jp/maps/@34.0750405,134.213422,3a,52.1y,173.11h,94.69t/data=!3m6!1e1!3m4!1sVoPbujSKJnJkFndtsACJcA!2e0!7i13312!8i6656

ほんとに山のなかだとしたらもう二か所ほど思うところあるので調べようと思います。
ただし私の場合は個室にボンカレの自販機がありそこにテーブルがあり、食べたとき容器からカレーこぼれるよってことの記憶は確定と思われます。

しかしサイトで紹介してて知らなかったですけど自販機にロマンがあるとは知りませんでした。
Hikaru Larimal
URL
2017/05/27 21:18
>Hikaru Larimal様

徳島はレトロ自販機がたくさんあるので羨ましいです。URLで紹介しているルート鳴池も有名ですね。幻の山の中の自販機コーナー、場所が確定できたらもう一度行ってみたいです。
詠み人知らず
URL
2017/05/28 17:51
いずれ変化球も加えてカレーライス+αでサイトに載せるのでもう二度目ですが行ってきました。

最新で今は農家から玄米を購入して精米してご飯を提供してるようです。
この玄米は自分用でもあると言ってました。

また夜は10時が仕込みの最終と管理者が言ってました。

夜遅く添加物どっさりの食べ物食べるならここに行ったほうが幸せになりますね^^。

管理者に聞きましたが健康に関してまだまだバリバリできますじゃないらしいので食えるうちに行かないとですね。
Hikaru Larimal
2017/06/10 17:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
コインスナック御所24と1997年のレトロ自販機 詠み人知らずの不定期ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる